かのの読書

2016 ベストオブ 真面目な本たち

投稿日:2016年12月13日 更新日:

こんにちは、かのです。
昨日の記事に続き、真面目な本たちもランキング化していきたいと思います。
よんで影響を受けた本をえらんだつもりです。
選んだ時点で冊数が少なかったので、ベスト10ではなくベスト5で行きます^^

ちなみに前日の記事はこちら

2016 ベストオブ真面目な本たち

1位 「自分メディア」はこう作る! 大人気ブログの超戦略的運営記/ ちきりん

ここから、わたしのブログへの道がはじまったと言ってもいいくらい転機になった本です。わたしもちきりんさんみたいに「自分メディア」がほしい!そうおもって今日までブログを書き続けて来れました。
収入とかはとりあえず置いておいて(ほしいけど)、「自分のメディア」を仕上げて行く。それは来年にも通じるもくひょうになっていくのかなと思います。

2位 なぜ、あなたの仕事はおわらないのか スピードは最強の武器である/中嶋聡

仕事のやり方が変わりましたね。一気にまとめて集中してするようになりました。本気出してる時と出してない時の差が激しくなりました 笑
でも仕事のスピードは速くなりましたよ。たぶん。
あとこの本の魅力はなんといっても6章です。
いかにやりたい仕事をすることが楽しいかが書いてあります。
活き活きとされてて、わたしも楽しんでやりたい仕事に取り組みたい!と思いましたね。そういう意味でブログへ繋がって行っていると思います。

3位 大人のための読書の全技術/齋藤孝

読書関連の本は今年読み漁ったジャンルです。
タイトル通り、いちばんすべてを網羅してると思ったので3位に選びました。
かなりの冊数を読みましたが一番バランスがいいです。
このジャンルを1冊読むならこの本がおすすめ!

4位 頭は「本の読み方」で磨かれる/茂木健一郎

続けて読書関連の本からのランクインです。
茂木さんの言葉の選び方がすごく大好きです。たとえが美しいんですよね。
読書へのモチベーションがこの本でかなり上がったように思います。

5位 やり抜く力 GRIT/アンジェラ・ダックワース

先日読んだばかりの本ですね。ブログ運営はやり抜く力が要りそうです。誰が読んでくれているのがどんな感想をもってるのかなかなかわからない。
その中でも毎日記事を書き続けなくちゃ。
まだまだ、これからこの本のパワーを活かしていくことになる気がします^^

 icon-pencil-square-o 『やり抜く力 GRIT』読書ノート

まとめ

下半期は特に、ブログ・読書がテーマだったのかなと思います。
読書をはじめて読書ノートをはじめ、そしてブログへ。
ブログはまだまだこれからです。来年度末も同じようにランキングを作れるように読書とブログをやり抜いておきたいですね!

-かのの読書

Copyright© 読書ノート , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.