ノンフィクション

ブログを続ける活力になる『半径5メートルの野望/はあちゅう』《感想・レビュー》

投稿日:2017年1月24日 更新日:

こんにちは、かのです。
ずっと、オーディブルで聞いてた『半径5メートルの野望』を読んで見ました。
だいたいは、聞いていて耳から刺激を受けていたんです。
改めて、本として読んで見るとハイライトだらけです。

かの
素晴らしい言葉てんこ盛りですね。

半径5メートルの野望 / 著者:はあちゅう

 

はあちゅうさんって誰?

はあちゅうさんは、大学のころにブログ発で有名になり、会社員を経ていまはたまにテレビにも出ちゃう女性です。ネプリーグとかよく見かけますね!
はあちゅうさんの魅力は、やわらかいのに力強い文章です。
いまはブログは写真ブログになってることが多いんですが…
たまに文章書かれてると「おぉ icon-heart-o 」っと思います。
かなりの文章に憧れてます♪

▼ ちなみに、こんな感じ♪▼
「アラサー未婚」をアイデンティティーにしたくない

『半径5メートルの野望』の魅力

やさしい文章で書かれたはあちゅうさん自身の”強さ”です。

どこかで『強がって書いている』という風な記述がありました。
もしかすると、はあちゅうさんもすっごくがんばって書いていらっしゃるのかも。
本文中の言葉ひとつひとつが、すごく力強くて惚れ惚れします。
そして、はあちゅうさんが『この本に書いたような人間でありたい』と思って書かれたんだろうなということが伝わってきます。

わたしも見習いたい!

 

 

はあちゅうさんと言えば、エゴサーチがすごい!

はあちゅうさんのエゴサーチ(自分のことを検索すること)する力はすごい!
ちょっとお名前や書籍名をつぶやけば、すぐリツイートが付きます!

ただ、エゴサーチしていると良い言葉ばかりではなく、ひどい言葉も多いみたいです。

『ブス』とか『世界一のブス』とか…

女性に対してそりゃないぜ…。
はあちゅうさんは、まちがいなくブスではありません。

それ以外にもいっぱい誹謗中傷があったようです。
はあちゅうさんが、どう受け止め整理してきたか…

すごく参考になりますし、勇気が湧いてきます!

 

 

仕事のやり方がカッコいい。

できるかどうかを先に考えるのではなく、自分の意志の「やるかどうか」を優先させることで、人生の主導権が、「見えない誰か」から「見える自分」に移るのだと学びました。

これってホントですよね。わたしもレベルが違いますが…経験があります。

かの
できない量なんで受けるべきじゃないし、受けたくない。

って思ってた頃がありました。
それでもやってみたら、どうにか出来きるんですよ~~~ icon-lightbulb-o
しかも、自信もつくし、レベルアップも飛び級 レベルです!!!
ホント!ありがたい話です。

なのでわたしも、身の丈に合ってなかろうが、背伸びして、背伸びしてやろう!
わたしも手を伸ばしてつかみ取ってやろう!って思います。

実はいま、身の丈に合ってないことでやりたいことがあるんです。

やらせてもらえたらいいなあ~ icon-smile-o

 

 

まとめ

はあちゅうさんがどれほど自分のキャリアを丁寧に貪欲に積み重ねてきたのかが記された本です。ブロガーとして、同世代の女性として、心に突き刺さる言葉がたくさんありました。

かの
グサッ!!!!!

っと刺さるたびに、ちゃんとしないとと気が引き締まります。
立ち止まるたびに、自分を奮起させるために読みたい本ですね。

ブロガーさんも、女性のみなさんもぜひ読んで見てほしいです。

-ノンフィクション
-, , , ,

Copyright© 読書ノート , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.